株式会社UVCシステム研究所は、福岡県で鳥獣害対策を行っている会社です。

忌避シート・プレート

ドローンは、空を飛ぶ鳥などと活動範囲が重複していることから、カラスや猛禽類(主にタカ・トンビ等)が集まってきて襲われることがあります。

通常こういった鳥に襲われる危険性がある場合、実害が出る前に、早々に着陸させることが推奨されています。

 

しかし、気付いた時にはすでに襲われていたり、飛行場所の問題ですぐに着陸することができなかったり、また、重要な撮影のため中断できない場合もあると思います。

 

 

このようなケースに対応した商品を開発・販売しています!

 

鳥(主にカラス・猛禽類・ハト等)を寄せ付けないシート・プレート

 

当社が開発した「紫外線遮断忌避シート」は、裏面がシールになっています。

ハサミやカッターで必要な大きさにカットし、ドローンの表面に貼ることにより、簡単に鳥の害を防止することが可能です。

 

鳥の害にお困りの方、ドローンを守るためにご購入をお考えの方はぜひお問合せください。

なお、このシートは市販されていない弊社限定商品となります。

弊社通販サイト(BASE)でもお買い求めいただけます。

 

忌避シート

色・・・シルバー

サイズ・・・30cm×10cm

金額・・・1枚5,500円(税別)

 

忌避プレート

色・・・透明

サイズ・・・9cm×6.5cm

金額・・・1セット4枚入り16,000円(税別)

1枚単位でも販売しています。

弊社通販サイト(BASE)からお買い求めいただくか、UVCシステム研究所まで直接お問い合わせください。

 

商品使用例